社会保険労務士資格の活かし方⑨ ~執筆業編~

*

社会保険労務士資格の活かし方⑨ ~執筆業編~

このページでは、社会保険労務士資格を「執筆業」で活かす方法について述べていきたいと思います。

執筆業
前のページでは、社会保険労務士の代表的な副業として「講師業」を紹介しましたが、しかし皆さんの中には大勢の前で話をするのは苦手という方もおられるかと思います。そうした方におすすめしたいのが、このページで取り上げる「執筆業」で社会保険労務士資格を活かす方法です。

一昔前までは、社会保険労務士が執筆する本と言えば、社会保険の手続きに関する実務書が中心でしたが、最近ではジャンルももっと広がっていて、たとえば労働法関連の入門書や就業規則関連の手引書なども増えてきました。また、面白いところでは、労働基準監督署による立ち入り調査への対応策を伝授するといった、社会保険労務士にしか書けないユニークな書籍も登場してきています。ジャンルが広がっているということは、それだけ執筆のチャンスが広がっていることをも意味します。

一昔前までと異なるのは、そうした書籍の内容・ジャンルだけでなく、書き手にも同じことが言えます。これまでは、労働法・社会保険関係の書籍の著者と言えば、経験豊富なベテラン社会保険労務士であることが一般的だったのですが、最近では開業して間もない若手社会保険労務士、あるいは女性社会保険労務士が執筆している書籍も数多く目にします。逆に、そうした若手や女性の方がキャッチーでわかりやすい文章が書けるため、特に入門書の類を執筆する場合には適しているということもあるのかもしれません。

さて、このページのテーマは「執筆業」であるわけですが、執筆をビジネスにして、完全にそれだけで食べていくというのは現実的とは言えません。むしろ、原稿料や印税などは二の次で、執筆した書籍を営業用のツールとして活用するというのが、「執筆業」における社会保険労務士資格の賢い活かし方だと思います。
ちなみに「書く」という行為を通じて、自身の考えを深めることもできますので、「執筆業」は本業(社会保険労務士業務)にも良い影響をもたらすことでしょう。



社会保険労務士資格の活かし方⑨ ~執筆業編~ 関連ページ

社会保険労務士資格の活かし方⑩ ~評価業編~
このページでは、社会保険労務士資格を「評価業」で活かす方法について述べていきたいと思います。 とは言え、いきなり「社会保険労務士資格を『評価業』で活かす」と言われても、ピンとこない方も多いのではないでしょうか? 確かに、 […]
社会保険労務士資格の活かし方⑧ ~講師業編~
このページでは、社会保険労務士資格を「講師業」で活かす方法について述べていきたいと思います。 前のページでは、社会保険労務士資格を受験指導校の「講師」として活かす方法についてご紹介しましたが、「講師」として活躍できる場は […]
社会保険労務士資格の活かし方⑦ ~受験指導校編~
このページでは、社会保険労務士資格を「受験指導校」で活かす方法について述べていきたいと思います。 「保険料の計算」「人事・労務管理」「年金相談」といった、いわゆる社会保険労務士業務を行うことだけが、社会保険労務士資格の活 […]
社会保険労務士資格の活かし方⑥ ~日本年金機構編~
このページでは、社会保険労務士資格を「日本年金機構」で活かす方法について述べていきたいと思います。 社会保険労務士試験の試験科目に「労働保険科目」と「社会保険科目」があるように、社会保険労務士というのは「労働保険」だけで […]
社会保険労務士資格の活かし方⑤ ~労働保険事務組合編~
このページでは、社会保険労務士資格を「労働保険事務組合」で活かす方法について述べていきたいと思います。 そもそも皆さんにとっては「労働保険事務組合とは何ぞや?」といった感じかもしれませんが、労働保険事務組合というのは、本 […]
社会保険労務士資格の活かし方④ ~労働基準監督署編~
このページでは、社会保険労務士資格を「労働基準監督署」で活かす方法について述べていきたいと思います。 「労働基準監督署(労基署)」というと、社会保険労務士にとって「天敵」というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。確 […]
社会保険労務士資格の活かし方③ ~一般企業編~
このページでは、社会保険労務士資格を「一般企業」で活かす方法について述べていきたいと思います。 一般企業での社会保険労務士資格の活かし方には大きく分けて、2つの方法があります。ひとつは「勤務社会保険労務士」になる方法で、 […]
社会保険労務士資格の活かし方② ~コンサルティング会社編~
このページでは、社会保険労務士資格を「コンサルティング会社」で活かす方法について述べていきたいと思います。 社会保険労務士の業務には、1号業務(申請書等の作成、申請書等の提出手続き代行、事務代理)、2号業務(帳簿書類の作 […]
社会保険労務士資格の活かし方① ~社会保険労務士事務所編~
このページでは、社会保険労務士資格を「社会保険労務士事務所」で活かす方法について述べていきたいと思います。 せっかく社会保険労務士資格を取得したにも関わらず、残念ながら「開業」には至っていない人も少なくありません。その理 […]
社会保険労務士資格の活かし方
社会保険労務士資格の活かし方としては「独立・開業」というのが一般的ですが、もちろんそれだけには止まりません。このカテゴリーでは、「独立・開業」以外の、社会保険労務士資格の活かし方(就職先)をご紹介したいと思います。 活か […]