社会保険労務士資格の活かし方③ ~一般企業編~

*

社会保険労務士資格の活かし方③ ~一般企業編~

このページでは、社会保険労務士資格を「一般企業」で活かす方法について述べていきたいと思います。

社会保険労務士資格の活かし方

一般企業での社会保険労務士資格の活かし方には大きく分けて、2つの方法があります。ひとつは「勤務社会保険労務士」になる方法で、もうひとつは「勤務社会保険労務士」にはならない方法なのですが、これではよくわからないかと思いますので、もう少し詳しく説明しましょう。

まず「勤務社会保険労務士になる」ケースですが、こちらは、社会保険労務士試験合格後の登録作業を行う際に、勤務先の了承を得て「勤務登録」を行うことが前提になります。この「勤務登録」を行うことで、社会保険労務士という立場で、勤務先の会社の人事・労務管理関連業務を行うことができるようになります。
ちなみに「勤務社会保険労務士」については、このサイトの中でもそれ専用のカテゴリーを設けて詳しく解説していますので、興味のある方はそちらもぜひご確認ください。

もう一方の「勤務社会保険労務士にならない」ケースは、こちらは、先ほどの「勤務登録」は行わずに、あくまでも無印のまま勤務先の会社の人事・労務管理関連業務に携わることになります。
社会保険労務士には、社会保険労務士にしか行うことができない独占業務というものがありますが、その会社の従業員に関してはその限りではなく、実際に皆さんの会社でも、社会保険労務士資格を持たない人たちが普通に人事・労務管理関連業務に携わっていることと思います。

さて、勤務社会保険労務士になる・ならないを問わず、一般企業で社会保険労務士資格を活かすことのメリットとしてまずは、就職先・転職先を見つけやすい点が挙げられます。
人事部や総務部が存在しない会社というのはまずありませんので、その意味では、あらゆる会社で社会保険労務士資格を活かすことができるとも言えます。また、わざわざ転職をしなくても、人事部や総務部への部署異動といった形で社会保険労務士資格を活かせる点も一般企業ならではと言えるかと思います。

あとは、一般企業の方が社会保険労務士事務所やコンサルティング会社よりも安定性が高いため、「社会保険労務士資格を取得したからと言って、あまり冒険はしたくない」という人にもおすすめです。



社会保険労務士資格の活かし方③ ~一般企業編~ 関連ページ

社会保険労務士資格の活かし方⑩ ~評価業編~
このページでは、社会保険労務士資格を「評価業」で活かす方法について述べていきたいと思います。 とは言え、いきなり「社会保険労務士資格を『評価業』で活かす」と言われても、ピンとこない方も多いのではないでしょうか? 確かに、 […]
社会保険労務士資格の活かし方⑨ ~執筆業編~
このページでは、社会保険労務士資格を「執筆業」で活かす方法について述べていきたいと思います。 前のページでは、社会保険労務士の代表的な副業として「講師業」を紹介しましたが、しかし皆さんの中には大勢の前で話をするのは苦手と […]
社会保険労務士資格の活かし方⑧ ~講師業編~
このページでは、社会保険労務士資格を「講師業」で活かす方法について述べていきたいと思います。 前のページでは、社会保険労務士資格を受験指導校の「講師」として活かす方法についてご紹介しましたが、「講師」として活躍できる場は […]
社会保険労務士資格の活かし方⑦ ~受験指導校編~
このページでは、社会保険労務士資格を「受験指導校」で活かす方法について述べていきたいと思います。 「保険料の計算」「人事・労務管理」「年金相談」といった、いわゆる社会保険労務士業務を行うことだけが、社会保険労務士資格の活 […]
社会保険労務士資格の活かし方⑥ ~日本年金機構編~
このページでは、社会保険労務士資格を「日本年金機構」で活かす方法について述べていきたいと思います。 社会保険労務士試験の試験科目に「労働保険科目」と「社会保険科目」があるように、社会保険労務士というのは「労働保険」だけで […]
社会保険労務士資格の活かし方⑤ ~労働保険事務組合編~
このページでは、社会保険労務士資格を「労働保険事務組合」で活かす方法について述べていきたいと思います。 そもそも皆さんにとっては「労働保険事務組合とは何ぞや?」といった感じかもしれませんが、労働保険事務組合というのは、本 […]
社会保険労務士資格の活かし方④ ~労働基準監督署編~
このページでは、社会保険労務士資格を「労働基準監督署」で活かす方法について述べていきたいと思います。 「労働基準監督署(労基署)」というと、社会保険労務士にとって「天敵」というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。確 […]
社会保険労務士資格の活かし方② ~コンサルティング会社編~
このページでは、社会保険労務士資格を「コンサルティング会社」で活かす方法について述べていきたいと思います。 社会保険労務士の業務には、1号業務(申請書等の作成、申請書等の提出手続き代行、事務代理)、2号業務(帳簿書類の作 […]
社会保険労務士資格の活かし方① ~社会保険労務士事務所編~
このページでは、社会保険労務士資格を「社会保険労務士事務所」で活かす方法について述べていきたいと思います。 せっかく社会保険労務士資格を取得したにも関わらず、残念ながら「開業」には至っていない人も少なくありません。その理 […]
社会保険労務士資格の活かし方
社会保険労務士資格の活かし方としては「独立・開業」というのが一般的ですが、もちろんそれだけには止まりません。このカテゴリーでは、「独立・開業」以外の、社会保険労務士資格の活かし方(就職先)をご紹介したいと思います。 活か […]